平成29年度 西多摩郡公立小学校連合図工展に行ってきました。

日の出のイオン イオンホールにて、2月2日から2月4日まで開催中の「平成29年度 西多摩郡公立小学校連合図工展に寄らせていただきました。

とうの昔に子どもが卒業して以降、機会がなく感覚を忘れていましたが、なかなかどうして子ども達の発想というのは新鮮な驚きがあって、とても楽しませていただきました。

枠をはみ出す、もしくは気にしないと言うテーマなのでしょうか。大胆な構図が迫力や雄大さを醸し出したりしていて面白いです。

水墨画風の竜。白黒で表現するのはかえってとても難しいと思うのですが、実に見事です。

美味しそうなケーキです。思い返せばあの時が・・・、そんな未来のパティシエ誕生となるかもしれませんね。

ケーキ、ダルマ、お弁当等々バラエティーに富んだ檜原小学校さんのコーナー。

そんな中、と言うか、今回の展示の中で最も感銘を受けたのがこのお弁当です。

本当に美味しそう。特に、この唐揚げの質感とか最高です。正直、売って欲しいと思いました。

ここにも未来のパティシエが!。陶芸の授業も行っているんですね。自分でつくった食器はなにより愛着が湧くでしょうし、実際使っての飲食は良いものですよね。

昔駄菓子屋にあった球をはじくゲームかな。どの作品も、盤面デザインの発想が個性的で面白いですね。

それぞれ一つのテーマを与えられているのでしょうが、子ども達の自由な発想による解釈ぶりが素晴らしいです!。遠い昔を思い返すと、自分は、お手本をいかにそのままトレースするかしか頭になかった気がします・・・。

理想のマイルーム、良いですね!。しかし、「マイルーム」なのに、自分の家より広いですよ・・・。

パッと見たとき、なんらか包装紙みたいなものを貼り合わせたのかなと思ったのですが、これ、手描きなんですね!。未来のアーティスト、もしくはデザイナーがきっとこの中にいらっしゃると思います!。

いやいや、とにかく圧巻ですね!。

本当にどれも発想が斬新かつ自由で良いもんですね!。本当に、心が洗われるとともに、失われたなにかを少しだけ取り戻させてもらった気がしてます!。

貴重な時間を過ごさせていただき、本当にありがとうございました。

※ 各作品のお名前はプライバシー保護のため消させていただいております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です