実物を観察するために

生活科や理科の学習では、自然物を観察する単元がいくつかあります。

タブレット型端末等を利用した、デジタルコンテンツも多くありますが、やはり実物を自分で感じることが一番よい学習になります。

目で見るだけではなく、匂いを感じられる、触ることができる、そして食べられるもの(野菜など)であれば味わうことができるという、五感を活用した学習が一番理解を深められます。

実物を生かした学習を実施するために、学校の畑に植え付け作業をしました。

2年生生活科
3年生理科

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。