セーフティ教室

低学年、高学年に分かれて、セーフティ教室を実施しました。

テーマは、「情報機器の安全な使い方について」です。

授業においても、タブレット型端末を使用し、ウェブ上で情報を調べたり、友達と情報交換したりすることが当たり前になってきました。

更に活用場面を増やしていくために、誰も傷付けず安全に使う心構え(ネットリテラシー)も身に付けなければなりません。

携帯電話会社の方になって指導していただいたことで、注意点を改めて確認することができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。