”帯”で作品を紹介

4年生は、国語の時間に、「一つの花」という、太平洋戦争中の家族を題材にした物語文を学習しました。

そこから学習を発展させて、同じ様に戦争を題材にした本を読み、その本を紹介する”帯”を作成しました。

短い文章で、狭いスペースの中に、内容がよくまとめられていました。

4年生が、「読んでほしい」「伝えたい」という思いをもって取り組んでいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。