道案内をしよう

「目的地は○○です。」はじめにゴールを伝えて話していました。工夫ができています。

国語科の学習で、相手に伝わるように道案内をする学習に取り組みました。

目的地を初めに伝える。

誰にでも分かる目印を示す。

順序が分かるように話す、といった説明するために必要なポイントを抑えて、友達同士で道案内をしました。

目的意識をもって話をすることは、日々の積み重ねが必要なので、様々なテーマでこれからも継続して取り組ませていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です