大人になるということ

先週の「成人の日」を受けて、全校朝会で校長先生から、大人になることについてお話がありました。

「何歳になったら大人」と考えるよりも、「自分の生き方を、自分で決められるようになった人が大人」であると考え、みんなにそうなって欲しい。

また、どうしてその生き方をしようと考えたのか、理由を説明できるようになって欲しいと話をしました。

真剣に話を聞く子どもたち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。