あったらいいなこんなもの

手描きの図をICTを活用し、大画面に写してそれを示しながら説明しています
質疑応答 聞いている側も真剣でした

「こんなものがあったら便利だな」「こういうものがあれば幸せになれるな」

自分が想像したものを具体化して、クラスの友達にプレゼンテーションする学習に取り組みました。

これまで何度もクラス全体に話をする経験を積んできたので、緊張することなく話ができるようになってきています。

2学期からは、話の組み立て方をよりレベルアップさせたり、質問にスムーズに答えられるようになりたいと子どもたちは考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です